犬の体型チェック

「食欲の秋です!」とよく人間社会で言われていますが、実は犬にとっても当てはまるんです★
寒い冬に向けて体温維持のために皮下脂肪を蓄えようと本能的に感じたり、寒くてあまり歩かない、動かないと言った理由でこの時期に太りやすくなる子も多いいです。

子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_ムトウちゃん

ナイスバディでしょ♪

食べさせたいだけ食べさせてたり、フードを切り替えたのに以前とグラムが同じだったり(フードによって一粒のカロリーは様々です)嗜好品のあげ過ぎなど肥満の原因は様々ですね。
子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室

肥満になると・・・
体重を支えるために足の関節に負担がかかったり、心臓病や生活習慣病になる大きな引き金をもたらしたりと良いことはひとつもありません。

私の愛犬は太り過ぎ?
犬種標準のサイズ、体重ばかりに気を取られていると我が子のベストな体型を見落としがちに。
フードに記載されている摂取量もあくまで参考の目安として見てください。
同じ犬種でも消費カロリーや大きさなど様々です。大切なのは実際に触って見てチェックする事ですね!
そして定期的に体重を量り、変化に気づくことです。

子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_ミニチュア・ダックスフンド

私達、同じ犬種だよ♪

どうやってチェックするの?
犬を四足で立たせ真上から見てみましょう。毛量が多い子は触ってチェック又はシャンプー時など毛が濡れている時にチェックしてみましょう。
●太り過ぎ・・腰のくびれがなく軽く押し触っても助骨や背骨が感じられない。
●標準・・腰のくびれラインが見てわかり、軽く押し触ると脂肪の下に助骨や骨を感じ取れる。
●やせすぎ・・見ただけで骨が浮き出て腰のラインのくびれがひどい。

子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室

ついでに虫歯チェックもお願いしまーす★

犬の健康、体型は飼い主様次第!と言っても過言ではありません。

あなたの愛犬がいつまでも健康で長生きできるように、定期的に体型チェックをしてあげてくださいね!

子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_合同

チェックお願いしまーす♪

広告
カテゴリー: ようちえん生紹介, トレーニング, 季節のお話 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中