夏のおでかけ~キャリーバッグ・カート編~

梅雨が明けましたね!
これからが夏本番。楽しい予定が待っている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

高温多湿の日本の夏は、犬達にとって過ごしにくい季節であることは、ご存知の方も多いと思います。日中は、気温が30℃を超えれば、アスファルトの温度は50℃を超えることも多々あります。いつも裸足の犬にとってはとても熱くて、歩くなんてもってのほかですよね・・・

でも、夏はイベントが盛りだくさん。一緒に夏のおでかけを楽しみたい!という方には、犬用のキャリーバッグや犬用のカート(バギーとも言います)でのおでかけをオススメします♪

  子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_キャリーバッグ

バッグの中でも大人しくいられるよ♪

いきなりキャリーバッグやカートに入れると、慣れない状態にびっくりして不安になってしまったり、そのせいでバッグやカートの中で吠えたり暴れたりしてしまう犬もいます。犬にとっても第一印象はとても大切ですので、おでかけ前に慣れるための機会を作ってあげましょう。

まずは、キャリーバッグやカートに対して良いイメージをつけるために、フードやオヤツを使います。無理やり中に入れるのではなく、食べものをキャリーバッグの中に入れるところを見せてあげて、自分から入ってくれるのを待つようにしましょう。中に入りやすいように、バッグは横倒しにしたり、カートは高さを調節したりしてあげてくださいね。中に入れたら、さらに食べものを追加してあげます。

  子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_カート・バギー

リラックス♪

中で落ち着いていられるようになったら、ふたを閉じてみましょう!
その状態でも落ち着いていられるように、コングやガムなどを使って、遊びながら時間をかけて食べられるものを一緒にいれてあげてください。

  子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_カート・バギー

ここがぼくのお部屋だよ~

おうちの中で落ち着いてキャリーバッグやカートの中に入っていられるようになったら、外へ出てみましょう!いきなり長いおでかけではなく、30分程度のお散歩から始めてみてくださいね。大丈夫そうだったら、いよいよおでかけデビュー♪

初めてのものに不安な気持ちになるのは、人も犬も同じです!犬の社会化の基本は、その子のペースに合わせてあげること。焦らず、ゆっくり慣らしてあげてくださいね。

  子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_キャリーバッグ

キャリーバッグ大好き!何も言われなくても自分から入るよ。

さぁ、今から練習して、夏のおでかけを楽しんでくださいね~!!!

広告
カテゴリー: トレーニング パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中