子犬を迎える前に準備しておいてほしい3つのこと

G・Wを前に新しい家族を迎え入れようと考えている方も多いかと思います。
今回は「仔犬を迎える前に何を準備すれば良いか」をテーマにしてみました。

子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_もかちゃん

まだ3ヶ月です♪

~仔犬を迎える時期~
日本では引き渡しの時期に法律はありませんが、先進国では仔犬を引き渡すのは8週目~と決まっている国もある程母犬・兄弟から引き離す時期は大切な事です。
生まれてすぐや十分な愛情、兄弟との触れ合いが足りないまま引き離されてしまうと後々大きなトラブルの原因になり兼ねません。
子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_タッツオくん
ペットショップさんから引き取る場合、「いつお店に来たんですか?」など問い合わせてみるのも良いと思います。
早くに母犬と引き離されて、必ずしも問題が発生するとは限りませんが「心構え」を持つ事で育て方や受けとめ方も違ってくるはずです。

~仔犬が家に来る前に~
・サークル
・トイレシート
・トイレトレイ
・ハウス
・犬用ごはん、ごはん器、水器
は用意しておきましょう。

子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_タッツオくん

楽しいものがいっぱい♪

ハウスは犬用ベットでも構いませんが、クレートを用意しておくとトイレの管理や落下物による事故などを防ぎ、後々にも様々な活用ができますよ♪
子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室クレートの大きさはその子に合った大きさの物を選びましょう。
成長する過程で段々と狭くなってしまい買い換える事もありますが、始めから大きなクレートを選んでしまうと「不安」や「トイレの失敗」などのトラブルの原因にもなってしまいます。
子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_スパイクくんトイレはアミ付きのトレイを使用する事で、シートをビリビリにいたずらする事なく過ごす事が出来ます♪
ウンチがアミに付いてお掃除が大変かも・・と思いますが、ビリビリシートを毎回お掃除する事や悪い習慣が付かないようにしておいた方が遥かに楽だと思いませんか?

子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室_ビリーくん

コング大好き!

オモチャやコングも用意しておきましょう。
サークルの設置場所も予め決めておき、セッティングしてから仔犬を迎にいきましょうね!

~サークルの設置場所~

サークルやトイレの設置場所は人がよく居るリビングやいつでも視界に入る場所に置きましょう。
仔犬の様子をいつでも見ることが出来る他、何よりもトイレ管理中はタイミング良くほめてあげる事が一番のポイントになるからです。

子犬のしつけ_犬のようちえん®広尾教室

飼い主さんが笑顔でいることが一番のしあわせ♪

実際に家に来た後にする事は、次回の「仔犬を迎えた後に」をご覧ください♪

広告
カテゴリー: ようちえん生紹介, トレーニング パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中